毒親育ちの日々毒抜きブログ

やり場のない怒りと悲しみの原因は「毒」だった。負の連鎖を止めるべく、毒抜きはじめます。

毒親なら必ず連発する「〇〇虫」


金食い虫。


毒親なら必ず言います。
しかも、連呼します。
ペッと吐き捨てるように。


宿題してるだけで金食い虫。
ご飯をおかわりすると金食い虫。
レストランに行ってハンバーグを注文すると金食い虫。
学校で買わなければならないものが出てくると金食い虫。
塾の話が出れば金食い虫。
両親が会議している時に聞こえてくる金食い虫。
洋服が小さくなってくると金食い虫。
習いごとに向かう途中に金食い虫。
ドバドバドバドバドバドバドバドバ

f:id:mtloaday:20161114110527j:plain


いくらなんでも言いすぎなんだよ。
てかどうして宿題している最中に金食い虫なんて言われなきゃならないんだ?

これだけ言われれば、「じゃあ産まなきゃよかったじゃん」と言いたくなる。
言えなかったけど。

私は、塾には行きたくないと言った。
無理に行かせてるのは母親、あんただ。


レストランに行くことだって私が決めたわけじゃない。


お金が出ていくのがそんなに嫌ならやめていいよ!
何もかもを捨てることができないのは、あんただ

 

親が子にお金をかけて、つい金食い虫と言いたくなる気持ちは分かります。実際お金かかってるし。色々手をかけてもらってるし。

だから、世の中の親に向かって金食い虫と言うなと言うつもりもない。だけど、うちの母親みたいに所かまわず連呼するのは、やめた方がいいと思います。


金食い虫と連発している母親の隣で、何にも口出ししない父親。私みたいな虫を産んだのは君たちだよと言いたい。


私は、金食い虫と言われても、いつも黙っていました。殴られるだけだろうし。ずっと黙っていたから、今までずーっと怒りが溜まっていた。

 

今日はなんだか毒抜き日和です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ