読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒親育ちの日々毒抜きブログ

やり場のない怒りと悲しみの原因は「毒」だった。負の連鎖を止めるべく、毒抜きはじめます。

負のスパイラルから抜け出せない日々

仲間はずれとかいやがらせとか陰口とか、どこに行ってもあるのでしょうけれど、私はどうもその女独特の?雰囲気をうまくわたっていけずでした。

楽しく過ごせていたのははじめの半年くらいで、それからは何だかどうしたらよいのかわからず、もんもんとする日々。みんなこういう気持ちを抱えたまま頑張っているのかなぁ

相談できる人とか、理解し合える人がいたらよかったのかな。

 

・・・攻撃的な気持ちを含む抑うつ状態?

うまく説明できないので、ざっと箇条書きにしてみました。

f:id:mtloaday:20170404124550j:plain

  • 先輩から陰口たたかれている子がいる
  • 明らかに本人もそのことに気づいている
  • 私はその子がなぜ嫌われているのか全くわからない
  • だから、私はすれ違ったら挨拶をする
  • 嫌われている子とコンタクトを取ると、私が陰口をたたかれるようになる
  • 陰口たたく人が嫌になる
  • 陰口たたく人がなぜ偉ぶっているのかが分からない
  • 周りにいる人はなぜ笑顔なのかが分からない
  • 周りにいる人がなぜその状況を放っておくのかが分からない
  • 人に優劣が勝手についていることが嫌になる
  • 私はどの位置にいればよいのか分からなくなる
  • 友達や先輩にどう思われているのか不安になる
  • 人が信じられなくなる
  • 時にみんなが敵に思える
  • 毎日学校へ行く意味が分からなくなる
  • なぜみんなは笑顔で当たり前のように学校に登校できるのかが不思議
  • 学校へ行き、友達と仲良くできるようにとりつくろい、授業を受けて、休憩時間には友達とおしゃべりして、授業が終わったら帰るという毎日が辛い
  • 休憩時間に友達の輪に入るのがかなり億劫
  • 毎朝起きられない
  • 週5で学校に行くのがつらい
  • 週末も遊ぶ友達がいないから何も考えずに過ごす
  • 実家はストレスがたまるだけだから帰りたくない


自我がぶれぶれなのか、いつも周りに翻弄されながらストレスを溜める日々。

こんな感じで、週に1,2日は遅刻とか欠席をしていたと思います。

今思い返しても、中高時代に強くつながったなと思える友達がいないんですよね。


よくあるじゃないですか。
同じような体格で同じようなタイプの女の子が、よりそって歩きながら楽しくおしゃべりしているような光景。


あんなの私には皆無でしたよ?羨ましかったなーそういうの。

どうやってそんな感じに仲良くなるのか分からないんですよね。
何をそんなに話すことがあるのか分からないんですよね。


なんともいえない寂しい子でした。(´・ω・`)


一応、、記録として。

 

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ にほんブログ村 家族ブログへ